こだわり

魚のこだわり

むろやは蛸島漁港の仲買業者として出入り出来る資格を持ち、水産業に携わっています。仲買業者とは「市場の競りで、蛸島漁港の魚介類を直接買うことができる、資格を持った業者」のことです。限られた業者のみ取引できるという、水産業にとっては大切な資格になります。

培った経験からくる自信とこだわり

資格を取得してから30余年蛸島漁港で養われたのは魚に対する目利きです。ほぼ毎朝漁港に出向き納得のゆく魚、食材をひとつひとつ吟味し、旬の素材を一番美味しい状態で提供しています。資格を取った当初は、魚の目利きを誰かが教えてくれるはずもなく何度も失敗をしました。「美味しい魚料理をみなさんに食べて欲しい」その一心で日々魚の勉強をして、魚の良し悪しを見分ける目を鍛えてきました。
今はその培った経験があるからこそ自分の目利きした魚の味、品質に自信を持っています。きっと満足いただけます。

プラン一覧・ご予約はこちら

料理のこだわり

素材の味を邪魔しない調理

むろやでは鮮度を保つため蛸島漁港より朝採れの旬の魚を仕入れています。その日その日で水揚げされた旬の魚を目利きしているため、メニューにはその日しか出会えない限定のものもあります。漁港で仕入れた活きのいい魚の素材そのままを味わって欲しいから、魚のジャマをするような調理法や味付けはしていません。これは創業以来変わることないむろやのポリシーです。見た目の派手さや見栄えは全然ありませんが、奥能登・珠洲の恵まれた海で育った、本物の魚自身の美味しさを堪能してください。

お料理の詳細はこちら